2010年06月21日

シリウス信仰とアセンション

今日は夏至である。そして昨日は「父の日」だった。
父とは人間界における父だけではない。
天の父「シリウス」の日でもある。
イルミナティがシリウス信仰に基づいている通り、
シリウスは「ルシファー」の象徴である。
シリウスは太陽に影響を与え、太陽の変化は月や地球に影響する。
アセンションの鍵を握っている究極的存在は御父ルシファーなのだ。

そして昨日、魔王尊ルシファーを本尊とする鞍馬山で
「竹伐り会式」が行なわれた。
これは、ヤマタノオロチに見立てた竹を伐る儀式である。
ニュースで見ただけだが・・・(笑)

nesp1245485117.jpg

桜島では今年550回目の爆発があり、年間爆発回数の最多記録を
24年ぶりに更新した昨年の548回を半年足らずで超え、
2年連続で年間最多記録を塗り替えた。

噴火はいずれも小規模だということだが、
確実にルシファー復活の兆しが現れてきている。
尚、大噴火が一度に起るのではなく、
小規模の爆発を数多く起こすことで大難が小難になっている。
このように大破壊を起こすことなく千年王国に移行させることが
ナイトルシファーの役割の1つでもある。

DSCF0001-thumb.jpg

夏至は1年で最も太陽の力が強い日だと言われている。
御父シリウスに対して、御子である太陽はイエス・キリストである。
シリウスは太陽のエネルギーを増強し、
太陽エネルギーは地球のマグマ(ルシファー)を活発にする。
また、火山の爆発、即ちマグマの動きは月の引力も関係している。

潮の干満が月の引力の影響下にあるように、
水分で構成される人体も月の引力の支配を受けている。
腹・胃・肝・腎・膵・肺などの臓器に月(にくづき)が付いているのは、
人体が月の引力と連動していることを表している。
脳や胸など意識や精神に関わる部分にも月が付いている。
胃も意識と密接に関連しているので「意」から転じた言葉かも知れない。
若山さんに言わせれば、臓器全体が人間の意識だという。

月齢が人間の精神に影響を与えている事は昔から言われているが、
月の引力が人類の進化を操作してきたらしい。
今後、月と地球の距離に変化が起き、人類に大変化が起きるのかも知れない。

n.jpg

また、月光ヒーリングに見られる通り、月光も人間の心身に影響を与えている。
月はレアメタルの宝庫でプラチナが豊富だという話がある。
月光は日光が反射したものだが、太陽は金と銀が豊富な星である。
その電位差によってクリーンな電磁波が乱舞し、大気プラズマを形成している。
つまり、月光は金・銀・白金の三位一体のエネルギーなのだ。

また、月のテンポ(116)も大きな影響を与えているようだ。
日は左脳、月は右脳に影響していると言われているが、
日と月が合わさって(左脳と右脳が統合して)、
「明」るい未来が開けることを『日月神示』は説いている。

w2yt.JPG

5次元を発見してから特に変化はないが、
最近ずっと頭がボーッとして魂が抜けたような感じが続いている。
これでは大和魂どころではない(笑)
5次元を発見した割には、アリオンの預言もサッパリ解らない。
むしろ、5次元って何だったのだろうという気さえする。
5次元を発見した意識が肉体を離脱したのだろうか。

覚醒シータ波が続いているような感じだが、またチョット違う。
思考回路が正常に働いていないというか、
生命体が離脱しているような状態というか、
赤信号に気づかずに横断歩道を渡ってしまいそうな感じである。
何かの栄養成分欠乏が原因かと思ったりもしたが、よくわからない。
フーチや魂に質問して原因を調べることも可能だが、
原因を知ろうという気も起らない。

アマテラスの義弟たちに封印を掛けられて、
本来の力を発揮できないようにされているかのようだ。
いよいよ、精神分裂の始まりだろうか(笑)
悲しくもないのに涙がよく出るのは何故だろうか。
肉体は霊廟なので先祖の涙かもしれない。
今の状態は、あの時に体験した「ないがまま」に似ている。

sunburst.jpg

前回、「アセンション・バングル」を紹介したが、検索すると結構出てきた。
有害な電磁場を身体に良い変動電磁場に変換する機能があるそうで、
大手デパートでも完売が続く人気商品だとか・・・。
しかも、9800円で売っていた。
http://www.shop-online.jp/nandemo/index.php?body=spec&product_id=39452&category_id=8595&PHPSESSID=a2486db9dd63d5b19d9a4a88f19ecd39

電磁波に関しては今後、神泉組で詳述するが、
有益な電磁波に変換するアイテムを使用することをお勧めする。

とりあえず今回はこのチラシを紹介しておく。
y2qu87.JPG

それでは獣は今から自然公園で太陽エネルギーを受けてくる。
posted by 獣 at 11:12| Comment(18) | 開運&アセンション | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
引渡しの期日が近づいてでもいるかのような突貫工事の仕上げみたいにコメント介入していますが・・・
わたしもボーとして、集中力がありません。
閣下の意識がわたしに作用しているのかもしれませんね。
ま〜君ものんびりとしているみたいだし・・・
神仙組・・・新鮮ではないですね。
わたし達は元祖神仙組メンバー?
名古屋時代を第一世代神仙組とすると、この一年は第二世代だったのかもしれませんね。
では、これから3G=第三世代へと移行していくのでしょうか?
閣下、わたし神仙組OGとして殿堂入り熱望!!
Posted by オクト at 2010年06月21日 15:49
殿堂入り決定です(笑)
しかし獣は世代交代してもαでありωあります(笑)
Posted by 獣 at 2010年06月21日 17:43
光栄です。
日本が危ないとの危機感に動かされて活動してきたのですが、機関は結果に満足しているようです。
345の封印を解く者が出番を待っているかもしれません。
わたしは陰から観ています。
今日は夏至。23日は沖縄戦終戦日です。
わたしの戦いもその日で終結させようと思います。

現実には非常に危ない状態に進んでいるようですね。
高速無料化でフェリーの運航が無くなっていくと、海防意識が薄れていくのじゃないかと心配です。

閣下が33歳になるまではご一緒できると思っていたのですが、ここまでのようです。
寂しいですが、機関命令なので仕方ないですね。
GOOD LUCK!!閣下。
Posted by オクト at 2010年06月21日 19:48
今日は夏至だったんですか〜
そういえば小学生の頃の夏至のときには、
「今日の夏至はアマテラス、つまりイエスキリストに一番、
近い日だ…どうのこうの…」と僕は一人、語っていました(笑)
もう僕の心と頭の中は閣下と神仙組で出来ています(笑)

閣下は最近、書類整理と掲載をスキャンを使って活用されているようですね。
ルイ13世さんから頂いたプリンタででしょうか?
でも、拡大するとデカ過ぎて見づらいです(笑)

それにしても、意識進化グッズ多いですね〜
結局、お金がたくさんかかってしまいます。
まあ、僕は常にぼ〜としています(笑)
でも、閣下との同調なら納得いきました。
僕は神仙組メンバーでは結構、古いですよ〜^^
Posted by 真薩供 at 2010年06月21日 20:34
ま〜君、おひさ〜
しばらく見ないうちにすっかり大人びましたね。
では、345の封印を解くのは君ですか?
君の場合は神仙組育ちだから、閣下の息子みたいなもの?
期待してマ〜ス
Posted by オクト at 2010年06月21日 21:53
お久しぶりです^^

閣下はたくさんの子供を創られましたね(笑)
僕、世界一育ちの良い子供を自称出来ますよ(笑)
「345」ですか?
僕にはサッパリわかりません(笑)
1と2が抜けた後の連続した数にしか観えませんが…
読むとしたらみしご?
Posted by 真薩供 at 2010年06月21日 22:00
そうねえ、閣下はご自分では獣脳なんて言っておられますが、判断力は実にあざやかなものです。
沈黙の読者の中に、解いている方が居られるかもしれませんね。

わたしはなぜ呪いが仕掛けられる必要があったのかを閣下が解き明かしてくれたから、使命からは解放されるみたいです。
趣味の頭脳ゲームとして取り組んでみようとは考えていますが、ま〜君の周辺から答えは出てくるかもしれませんね。
河下君や向井君、あるいは竹内さん?
Posted by オクト at 2010年06月21日 22:22

僕の友人の本名を出さないでくださいよ〜;(笑)
ヒントは日常生活の中には溢れていますからね〜
確かに、閣下の頭脳は天才的だと思います^^
僕は頭脳ゲーム系は超苦手です(笑)
意外と解き明かすのは、僕の母上かもしれません(笑)
Posted by 真薩供 at 2010年06月21日 22:54
ごめ〜ん^^;
なんか知らない人に感じなくて・・・
今日、K氏のブログを訪問したものだからつい・・・
真薩供氏のお母上様に期待!!

ま〜君のこの頃のお顔つき、優しげですね。
人恋初めし 初めなり?
恋も涙も心の痛みも人を成長させてくれます★
Posted by オクト at 2010年06月21日 23:02
κ氏のブログは完全に目的からそれてますが…(笑)
僕の母上はアホで天才ですから(笑)
優しげというか、疲れた顔と言うか・・・(汗)
実は今日、また別に告白されたんですよ(笑)
自分でも成長しているのか退化しているのかわかりません(笑)
Posted by 真薩供 at 2010年06月21日 23:12
閣下のイケメンオーラ+ルシファーライトがま〜君にも降り注いでいるのかもしれませんね。
大丈夫!!確実に進化しています。
そろそろ殿のおなり〜かしら・・・
Posted by オクト at 2010年06月21日 23:23
閣下とルシファーからの光は熱く眩し過ぎます。
彼女は悪魔と契約したも同然です(笑)
守り神としたら強いかもしれませんが…
オクトさんからのアドバイスには本当にいつも勇気をもらっています^^
有難う御座います。
Posted by 真薩供 at 2010年06月21日 23:35
ま〜君、かわいいわね^^
風邪が流行ってるからもう寝ましょうね。
おやすみなさい^^
Posted by オクト at 2010年06月21日 23:54
昨夜はにぎやかだったんですね。
オクト様、ま〜君お元気そうでなによりです。
今回の夏至を中心に6月13日から7月11日(皆既日食?)までとても大きなエネルギーの流入があるようで、(グランドクロス?)皆さんがぼ〜っとするのはそのせいでしょう。
エネルギーを取り込む大きなチャンスなのだとか。
今もすごいエネルギーの圧迫感のようなものが頭と三半規管を締め付けるようで寝てられません。
閣下、涙が出たり、鳥肌が立ったりするのは、思い出しているから、DNAが反応してイエスと言ってるからだとある方が言ってました。
閣下に一度健康相談しようかと思ってた程なんですが、実は私は昨年9月頃からず〜っとぼ〜っとしてます(笑)。
昨年の7月から9月にかけてとても大きなエネルギーの変化があったようで、シャワーのようにエネルギーが降り注いでいるような感じでした。
そのせいで身体が変化してるのだと思うのですが、いつまで続くものか、頭は痺れたような感じで、三半規管がずっと変です。ただでさえ無い集中力は無くなる一方です。
閣下はもう進化してる神人だから平気なのですか?昨年からの変化を感じませんか?
今は昨年以上に強いエネルギーの圧迫感を私は感じるのですが?
Posted by おりおん at 2010年06月22日 02:01
自叙伝を拝読してわたしの意識は閣下と連動していたことが判り、脳の奥で聞こえた男性の声は閣下の真我の声だったのだろうと思っています。
閣下もわたしも生来5次元世界に自分を置いたままに生きてきていたのだと思います。

ありがとう^^感謝さんのブログに小野さんとの関係を聞いてくれたのは閣下だったのですね。
ネット内部では本来の媒体が発し手を演じるので、同じ日に同じ事をし、同じ事を思い・・・不思議でした。
わたしはてっきり感謝さん特有の能力で、わたしの問いに答えてくれたのだと思ってしまいました^^;

第三世代に移行させなければなりませんね。
感謝さんの再登場はその合図に感じました。
しかし、解読能力を保有している方(感謝さんとか)が実際、時間を割いてコメントして戴けるのかは・・・難題だと気づきました。
ネット上に自分の思考をさらけ出すというのは、相当な神経でなければ無理です。
わたしは否応なしにここまできましたが・・・

ナイトルシファーの今日の記事
アートライン・プロジェクトは次のように解釈している。
――日向族の封印を解く為に必要なことは、まず私たちが「アマテラスの義弟たちが行なった封印によって隠蔽された史実」と、「その後に形作られた歴史(時間)」を認識することだ――

閣下同様、歴史には全く興味のないわたしも、歴史認識の歪みがこの国の悲劇の最大要因だと気づき、仕方なくこれを行っているのです。
本来ならば、嫌気がさすこの作業を、閣下という美しい真紅の薔薇鑑賞権付きをえさに。
閣下の美しさはこの世の奇跡ですよ。

オリオン or プレアデス の次は
ヒムカ or イズモ
Posted by オクト at 2010年06月22日 10:17
2Gから3Gへ移行するにあたって、再度、わたしの立場を説明しておきます。
というより、閣下の特殊性についての方がいいかもしれません。
わたしはオタクでマニアックな以外は普通人間だと思っています。
しかし閣下はこの世の一切を拒否したような生き方を貫き通してこられました。
現代人は公的機関によって、歳別で平均化を図るべくプログラムされています。
就学前保育→義務教育→高等教育→社会人。
もし、この理念が真に日本人を幸福へと導くものであるなら、年間3万人の自殺者を出す社会にはならなかったはずです。

自由・平等・友愛に加え、愛国心を持つ人間のDNAを排除するプログラムであったから、今、こういう結果になっているのです。

反転前の閣下をわたしは知りません。
わたしの閣下は神仙組の閣下であり、神仙組の閣下は悪意あるプログラムに侵されていない閣下です。
わたしが閣下に感じる『奇跡的な美しさ』とは、皮肉にも、ご尊父様が人に合わせたくない閣下だからこそ持ち得るものなのです。

日本のどこを探してもいないはずです。閣下以外には。
悪のプログラムを受け入れた人間に閣下を否定する資格はないと感じているのです。

閣下の高次元意識への帰還は、全て自発的な個人的修行の結果であり、生きてきた世界そのものが仮想空間のようです。
実社会ではありません。
救世主としての認証は閣下にしか下りなかったのだろうと感じます。
ここまでが2Gです。
Posted by オクト at 2010年06月22日 10:54
2Gにおいてはオリオンかプレアデスの認識を通過しました。
ピラミッドと0磁場、5次元時空についての理解を深めました。
しかし3Gでは全く異なるアプローチ、日向と出雲についての認識を通過しなければならないようです。
ひとりひとりがオリオン的側面もプレアデス的側面も持っているように、おそらく日向と出雲の血脈を受け継いでいるのでしょうね。
それは自分の中の神仏分離令という作業になるのでしょう。
元は神です。
では仏とは?
わたしは神仏の違いを生命の樹にあてて捉えています。
降りる力と昇る力です。
人類の歴史が生命の樹を昇り、ビナー→コクマー→ケテル・・・へと到達する過程であるなら、仏の道を通って神に帰ることになります。
それが意識進化なのです。
隠されたセフィロト、ダート=イエス・・・閣下を通じてビナーへ来たのかもしれません。
SUPERNAL TRIAD
ここから3Gを始めますか。
Posted by オクト at 2010年06月22日 11:14
6月13日から大きなエネルギーの流入があったんですか・・・なるほどという気もします。
獣の5次元発見によって大きなエネルギーが地上に降り注いでいるのかも知れません(傲慢)

昨年9月頃からぼ〜っとしてるんですか…それは僕にも分かりません^^;
ただ、今年の時間経過の速度は尋常ではないと思います。

ケテル・コクマー・ビナーに到達した時、人類は真の意味での反転を体験するのかも知れませんね。



Posted by 獣 at 2010年06月22日 12:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。