2010年08月04日

自己の無限の生命力を信ぜよ

今日載せる予定だった記事、昨日ほぼ完成していたのだが、
散歩に行って帰ってきたら勝手に再起動が掛かって消えていた。
「日常の出来事に一喜一憂するな」と説く獣だが、少し萎えてしまった(笑)

が、基本的にはいつも獣の心は晴天である
100803_1356_01.jpg

超健康法を実践し、超健康を説く獣だが、実は7月は1ヶ月間不調だった。
極東エルサレム旅行での飲酒と早朝の琵琶湖入水で風邪をぶり返し、
息を吸い込むと肺か器官からムセるような咳が出て、肺炎の恐れがあった。
そんな状態が2週間続き、耳も耳栓をしたように聞こえなくなり、
突発性難聴の疑いがあった。
しかし、獣は薬を飲まない主義で、病院にも行かない主義である。
それと、歩くと振動で奥歯の歯茎が痛むという症状が続いていた。

100803_1356_02.jpg

獣がムセ返った咳をし続けて、耳が遠くなったので聖母は心配していたが、
心配や取り越し苦労というのは世界を滅亡に導くマイナス想念なので、
聖母が「病院行きなさい」という度に、獣は聖母を厳しく叱っていた。
それ故、河野薬品の社長は、心配や取り越し苦労は銀行強盗より悪いと言う。
インスピレーションテープの出だしも「取り越し苦労をするなかれ」で始まる。
日月神示でも、心配や取り越し苦労、過ぎ越し苦労が戒められている。
取り越し苦労は、神を信じ切れない事から起こる自我意識、幽界想念である。

獣には心配や取り越し苦労という感情はない
100803_1357_01.jpg

しかし、「それがダメだからそう思わないでおこう」とするのもイケない。
何故なら、「プラス思考の弊害」が起こるからである。
マイナス思考を深層意識に押し込め、表面意識だけでプラス思考をすると、
「プラス思考の弊害」が起きてくるのである。
真我に目覚めて5次元と繋がれば何も心配は要らない。

心が太陽のように輝いていれば何も問題はない
100803_1357_03.jpg

心配や取り越し苦労は太陽の光を妨げる雲のようなものだ
100803_1400_01.jpg

自然に治る病気もあれば、一般的に放置してはいけない病気もある。
しかし獣は、虫歯や痛風も何度も自分で治して来た経験がある。
肺炎であろうと突発性難聴であろうと、医者の世話にならない主義である。
病院に行くのは、魂(神)からのメッセージを無視していることになり、
自分の生命力(神)を信じていないという行為でもある。
そもそも、保険証は1年以上前に期限が切れて使えない状態になっている。

見よ、固い土から地上に出て来る小さなセミの幼虫の生命力をexclamation
そして、脱皮(解脱)して自由に外の世界を飛び回る奇跡を起こすのである
100803_1349_01.jpg

世の中には、末期ガンが3日で完治したという人も数多く存在する。
人間にはどんな病気も治す力が宿っているのである。
意味なく起こる病気は存在せず、病気になった原因を追究し、
反省と感謝、そして自己の内部に存在する無限の生命力を信じる事である。
それは、自己の生命体(魂)に対する絶対的な信頼である。
そう言われても信じ切れないという人こそ、内観は不可欠な作業である。
CA337829.jpg

いつもはイメージ・ヒーリングで治す獣だが、今回は症状と向き合って、
「プロセスが完」として症状を受け入れ、症状を味わう事にした。
やがて、咳は止まり、耳も通るようになり、奥歯の痛みも完治した。
喉が痛かった時も、うがいなどで殺菌せず、バイ菌に耐えうる免疫を作り、
そして菌(悪)を排除するのではなく、抱き参らせるという方法をとった。
しかし、このような病気が発生し、獣は改めて色々と考えさせられた。
これは今日の神泉組2の記事の解説とシンクロしている左斜め下
http://world888.seesaa.net/article/158379991.html

ちなみに昨日、2222にヒットしたわーい(嬉しい顔)手(チョキ)
100803_2139_01.jpg

さて、目ヤニで視力が悪化し、耳が遠くなって聞きとれなくなった。
つまり、五感の内の2つに障害が出たということである。
五感が失われる事で超能力を発揮する人もいるが、
五感を養った上で第六感、第七感が開けて来るのが真の健康である。
「アセンションに導くピラミッドと雛型経綸」では、
五感を養う事で「本当の自分を知る」という五感養成セミナーを紹介した左斜め下
http://jinja-bukkaku.seesaa.net/article/152755479.html
そして、聴覚が開けば潜在能力が目覚め、その為に高周波が良いと書いた左斜め下
「高周波とアセンション」
http://jinja-bukkaku.seesaa.net/article/154623043.html
100803_1443_01.jpg

今回は、嗅覚とアセンションについて書く予定だったが、
長くなりそうなのでこの辺でアディオス手(パー)
しかし、昨日の異常なアクセス増加は何が原因だったのだろう……
posted by 獣 at 16:29| Comment(0) | 獣神示 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。