2011年02月12日

建国記念日

昨日は予想通り雪が降ったが、
獣の部屋は相変わらず窓全開で扇風機を回していた(笑)
110211_1702_01.jpg

ルシファー帝国「第11の街」が完成した。
untitled.bmp

昨日は日本の建国記念日、皇紀2671年でもあった。
即ち、神武天皇が即位した紀元前660年2月11日から2671年目だった。
だが、紀元前660年というのは明らかに嘘である。
紀元前660年を神武天皇の即位としたのは一体誰なのか。
その正体は、日本史を改竄した聖徳太子である。
では、何の為に紀元前660年を神武即位に定めたのだろうか。
中国に引けを取らないように、日本の建国を古代に求めたのだろうか。
否、これには深い理由があるらしい。

聖徳太子は辛酉革命の思想に基づき、
推古天皇が斑鳩に都を置いた601年(辛酉の年)から1260年遡った
紀元前660年(辛酉の年)を神武天皇が即位した年と設定したという。
実は、この「1260年」の周期に深い意味があり、
聖書やノストラダムスの予言とも関わりが深く、
聖徳太子は時間を操作した魔術師(陰陽師)だったのだ。
残念ながら、詳細はここで語る事は出来ない。
何故なら、参考文献が見当たらなくて引用できないのである(笑)
syotokutaishi.jpg

昨日、ゴッドから連絡があり、50万香港ドル(日本円で約530万円)の
小切手を担保に350万円を1週間貸してくれる人を見付けてくれと頼まれた。
しかし、今の獣の人脈の中に350万円を出せる人はいない……。
再び連絡があり、300万円は作ったから、残り50万円を頼むと言われた。

16日に確実に50%の利息を付けて返すから、
10万円でも20万円でもいいので協力してくれとの事だった。
早ければ、明日には利息を付けて返せるとの事だったので、
獣の貯金10万円(投資として無期限で借りているお金)と、
友人から10万円を借りて、計20万円をゴッドに渡しに行った。
110211_2128_01.jpg

あとで気づいたのだが、友人にも馬鹿正直に
50%の利息を付けて返すと言ってしまった(笑)
10%という事にして、40%ピンハネしたら良かった(笑)
ゴッドにその話をすると、50%の利息以外に、
うまくいけば30〜50万円の謝礼を獣にくれると言ってくれた。
安全な投資なので、うまくいかなくても
絶対にマイナスにはならないから元本が返ってくるだけである。

まず、獣の出資金は10万円なので、
5万円の利息が付いて15万円が獣の取り分である。
家賃5〜6万円位のマンションなら、これで何とか引っ越しは可能だが、
毎月の家賃や生活費を考えると、やはり今すぐには無理である(笑)
思い切って引っ越してしまえば何とかなるのだろうが、
ビジネスを立ち上げるのにもう少し時間が必要なので、
またバイトに明け暮れなければならない羽目になる。
しかも、15日に携帯代を3万円も払わなければならないので、
残金は12万円になってしまう。

少しでも資金が必要なので、
ブックオフに漫画を売りに行くと110円で売れた(笑)
110211_2025_01.jpg

50万円の謝礼金が貰えれば62万円になるので、
当面の生活費を考えても即引っ越しが可能である。
しかし、すぐに実家を出るのは難しい環境にある。
この寒い時期に、聖母を1人で買い物に行かす訳にはいかない。
獣は家事手伝いを結構頑張っているので、
獣がいなくなると聖母に大きな負担が掛かるので心苦しい。
そして、まだまだ聖母に指導しなければならない事が沢山ある。

また、獣が名古屋から実家に引っ越して来る時に、
弟が5万円貸してくれているので、
それを返さずに出ていくとなれば弟は激怒するはずだあせあせ(飛び散る汗)
次の6月1日で、実家に来てから早くも丸2年になる。
最長で5月末まで実家に住んで、使命を果たそうと思っている。
だが、それは自分の考えなので、いつどうなるかは分からない。
110211_2114_01.jpg

ゴッドに会いに行く前、リビングに行くと・・・
アニメなど絶対に観ないはずの御父が、
真面目な顔でドラえもんを観ていたので笑ってしまった(笑)
posted by 獣 at 01:17| Comment(2) | ヨハネの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
この記事、サタニック号と関係ないですよね・・・
って言おうとしたら、タイトル変わってました(笑)
Posted by 真薩供 at 2011年02月12日 02:39
最初、サタニック号の事も書いていたのですが、サタニック号はサタニック号だけの特集記事にしようと思ったので、別の機会に載せさせて頂きます^^;
Posted by 獣 at 2011年02月12日 03:37
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。