2011年02月28日

反キリストは法難の嵐に育つ

ルシファー帝国「20番街」が完成した
hgfd.bmp

金曜日、散歩から帰ってくると、
「女の人から電話あったよ」と聖母に言われた。
内容を聞くと、以下のような感じだった。

「超人CLUBさんですか?」
「えっ?あ、はい…」
「12月にインターネットで注文して、
お金も振り込んだのにまだ届かないんですが」
「何か手違いでもあったんじゃないですかね?」
「そうなんですか〜」
「息子が帰って来たら連絡させます」

(息子とか言うな!)

何と、ショッピングサイトに注文が来ていたのである。
獣は先方に次のように伝えた。

「まさか注文があるとは想像もしてなかったので気付きませんでした」

よく考えると、年末に記帳した時に、
知らない名前の人から謎の入金があったので、
誰だろうと思いながら降ろして、
名古屋忘年会の足しに使ってしまっていた(笑)

不食〜アセンションに導くドリンクだと思います。
この仮説をご理解できる方のみお試しください。
(理解してもらったらしい)
HI3G00330002.jpg

ゴッドからの返金を諦めた獣は、あれ以来、
ゴッドに催促のメールを送るのをヤメると、
ゴッドからは全くメールが来なくなった(笑)

そして、更に別の災難が降りかかってきた(笑)
何故こんな厄介なことが多発的に起きるのだろう(笑)
詳しくは今後書くが、福島の女性にまつわる禍で、
獣は救世主どころか悪魔呼ばわりされる始末……。
完全に相手の誤解で、悪いように思い込まれていて、
誤解を解こうとしても話にならない。

20091005_2909179.gif

獣は誤解を解く為の自己主張を止めて、謝罪で反撃する事にした。

「俺は世界一の大悪党である。
全責任は俺にある。誤解されているのも俺の責任。
ごめんなさい、許して下さい、愛してます、有り難う御座います、感謝します」


まだ和解成立していないが、いつも同じような結果を招いてしまう。
「だから女は面倒くさい…」という記憶の再現なのだろう。
今回の件についても、本当に人生勉強になった。
そして、潜在意識の浄化…十分できていると思っていたのに……
まだまだ出来ていなかった事を思い知らされた。

だが、救世主に反逆者は付き物である。
イエスもユダの裏切りで処刑され、日蓮も数々の法難に遭い、
釈迦は提婆達多という元弟子に何度も命を狙われている。
http://www.pandaemonium.net/menu/devil/Daiba.html
5.jpg

しかし、「救世主に反逆者は付き物」という観念を持つのもタブーである。
急にこのような膿出しが重なるという事は、この膿出しが終われば、
いよいよ大きく道が開ける時だと希望が湧いてくる。

今回、獣に与えられた課題は、「記憶を捨てる」という事である。
集合無意識(アカシック・レコード=神)に任せて、記憶を手放そう。
ホ・オポノポノは、THDなどが取り上げて話題になる以前に、
本屋の新刊コーナーでたまたま立ち読みして、
非常に良さそうなメソッドだという印象があった。
その後、特集記事を見る度に、ページを千切って保管していたのである。
そして、今、再び、ホ・オポノポノに辿り着いた。
と言っても、ハイパーネオデジタル内観に取り入れているが……。

008.JPG

まず、「全責任は自分にある」という自覚を持つこと。
そして、事実を率直に述べただけなのだが、
誤解を解く為の自己主張ですら「自我」の働きである。
相手に誤解されている事すら自分の責任だと思ったので、
とにかく謝り倒すしかない。

「ごめんなさい」
「許して下さい」
「愛してます」
「有り難う御座います」


それに「感謝します」を付け足して唱えているが、
それらの言葉を唱えるだけで、潜在意識・記憶がクリーニングされるという。

その結果、富、人間関係、成功などが、努力なしに自動的に実現するという。
まさに、道教の「為さずして成す」で、獣の21世紀型成功哲学の極意である。
という事は、「富・成功・幸福」も唱える必要はなくなる。
日常の内観で、その時に応じて「ごめんなさい」「許して下さい」
「愛してます」「有り難う御座います」「感謝します」
を念じているが、
なぜ獣の記憶はクリーニングされていないのだろう(笑)

<私たちが問題だと感じる「現実」は、実は「記憶」の再現であり、
その「現実」をいくら消そうとしても、また同じ事が繰り返される>
オポノポノではそう考え、再現される「記憶」を消すことで、
「現実」の再現を終わらせます。この「記憶」を消す作業がクリーニング>

010.JPG

また、ブルーのボトルに水を入れて日光に当てて飲んでも、
記憶がクリーニングされるらしいが、獣は昨年の12月3日から実践している。
だから、膿出しが始まったと考えれば納得は出来るが……。
http://jinja-bukkaku.seesaa.net/article/181187320.html

『日月神示』にも、次のように示されている。

「この道に入って始めの間は、かえって損したり馬鹿みたりするぞ。
それはメグリ取って頂いているのぞ。
それが済めば苦しくてもどこからに光見出すぞ。おかげの始め」


009.JPG

ゴッドと福島女が今の二大災難だが、
それぞれに2次災害・3災害が起きている。
獣の座右の銘は「若木は嵐に育つ」だが、
まさに「反キリストは法難の嵐に育つ」である。

vfh.JPG

とりあえず、必要な事しか起きないから、
全て必要・必然・ベスト、万事好都合で、
難が有れば内省して以下の呪文を唱える。

「ごめんなさい・許して下さい・愛してます・有り難う御座います・感謝します」

順番に決まりはないが、獣は最近、上記の順番で唱えている。
もっとも、ホ・オポノポノも、ハイパーネオデジタル内観に取り入れている。
その実践者が「禍転じて福となす天才」で、獣はそのつもりだったが……。
とりあえず、次のステージに進む為の関門に入ったのだという気がする。

末筆ではあるが、「大きな栗の木の下で」と
「靴が鳴る」の出だしが同じである事に気が付いた。


posted by 獣 at 16:49| Comment(2) | ヨハネの日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんわ、閣下。
超人クラブで検索してみました。
もうそろそろこことリンクさせてもよろしんじゃありません?
わたしのフォーグ活用法ですが、フォーグをヘアバンドで頭に装着させるとお肌がつるつるになって、小顔になりますよ。
伸縮下着で腹部にあてっぱなしにしているとリラックス効果があるうえにウエストがすっきりなります。
若い人には効果が実感しにくいと思いますが、中年にはてきめんです。
今や携帯とフォーグはわたしの必需品です。
投資で稼いだ資金でフォーグを国民に無償配布するという閣下の計画にわたしは感動したものです。。。
Posted by オクト at 2011年03月03日 23:03
フォーグは風呂にも是非入れて下さい。
全身からエネルギーが入りますよ^^
Posted by 獣 at 2011年03月04日 00:08
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。